main





Main



管理人が書いたオリジナル小説のページです。




黎明を駆る者


異世界ファンタジー小説。

話の都合上、残酷な描写やダークな描写が登場することがありますので、ご注意ください。

“白き女神”に守られたフィルナと、“闇夜の王”の寵を受けるルナン。

浮遊大陸エリアの支配権をめぐる両者の争いは、歴史が文字で記される以前から綿々と続いてきた。

闘いは年月とともに激しさを増し、どちらかが滅びることはもはや必定。

そんな時世の只中――『彼ら』は生を受けた。

相争う運命にあるふたつの種族の血を継ぐ双子。その数奇な運命の輪が、今静かに動き出す……。



Characters登場人物紹介

Map物語の舞台となる「エリア」の全図


       
序章 1
第1章 〜死神の子〜 1 2 3 4 5 6 7  
第2章 〜迎えと別れ〜 1 2 3 4 5 6 7 8 9 
第3章 〜常夜の国へ〜 1 2 3 4 5 6 
幕間劇 〜夜想曲〜 1
第4章 〜森海の攻防〜 1 2 3 4 5 6 7 8 
第5章 〜光の雨の降る夜に〜 1 2 3 4 5 6 7 8 9 
第6章 〜盟約〜 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
幕間劇 〜黒歌鳥〜 1 2 3 
第7章 〜カルマの鎖〜 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
第8章 〜双月の幻〜 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12


web拍手 by FC2

TOP PAGEへ戻る








inserted by FC2 system